人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遊ぶことも汚れることも大事な療育

今日アメリカはメモリアルデイ
戦争で亡くなった人を思い出し平和に感謝する日です。
月曜日が休日なので少し長い週末。
私達はビーチへ行って来ました。

c0364264_15374410.jpg
































サラサラの砂をスコップですくってバケツに入れたり
砂を手で触ったり足を砂で埋めたり。
これもOTや感覚を養う練習になりますよね。
砂の上を歩くのも中々大変そうでこれもPTみたいなもの。

そして最後には口や目になぜか砂が入ってしまう。
諦めてしっかり汚れてもらいました。105.png



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
by up-upnutella | 2018-05-29 15:40 | 3歳 | Comments(3)

魔の3歳4ヶ月

男の子って育てるのが大変と聞きますが
本当に大変!!
この大変さは男の子だからなのか彼の性格なのか(ありうる)
ダウン症だからなのか3歳と言う年齢なのか分からないけれど。

悪いことをする時はものすごく素早く、追いかけたり止めるのに大変。
最近家の中のドアを開けれるの様になってドアを閉める作戦が効かなくなりました。
そして寝ているベビーベッドから上手に降りれる様になり。
ある朝主人が朝食を作っているとタタタ〜と1人で歩いて出て来てびっくりしたそうです。
そんなこんなで行動範囲が広がりますます目が離せなくなって来ました。
c0364264_08475250.jpg





























投げる、叩く、蹴る、逃げる、高いところに登る、テーブルの上に立つ
犬の水をひっくり返す、トイレに物を入れて流す

毎日戦いの日々。



でも最近「抱っこ」と言う言葉を使うようになって
「ママ、抱っこ〜」
なんだかママって魔法の言葉、その一言で大変なことも帳消しです。(*´∇`*)


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


*学校のエイドの先生、結局1対1状態になるんじゃないかなあと心配。*

by up-upnutella | 2018-05-27 14:06 | 3歳 | Comments(0)

長かったインクルージョンへの道のり 

お久しぶりです。
今年も半分が来ようとしていて少し焦ります。

息子の保育園の経過ですがやっとやっと決まりそうです。
エイド(学校で息子のサポートをしてくれる方)は私たちが望んでいた1対1ではありませんが
先輩ママに「なるべく他の子供達と近い環境で過ごさせてあげるのが私たちのゴールじゃない?」と言われ
それもそうだよね、エイドが側にいるだけで息子は他の子達とは違うと思われてしまう。
自分でできることはしっかりしてもらって危ないところ(遊具から落ちない様にとか口にものを入れて喉に詰まらせない様にとか)を見てもらえたらいいねと主人とも話し合いました。
c0364264_08474269.jpg















息子の誕生日の2月に最初のIEPがあってから決まるまでにこんなに時間がかかってしまいました。
最初からこんな選択もありますよと言ってくれればもっと早く保育園を始めることができたのに。
やっぱりアメリカのこのシステムはおかしいです。
あわよくば簡単なお金のかからない「スペシャルデイクラス」に入れるのが彼らの使命の様です。
こちらは6月の2週目ぐらいからもう夏休み。
今から保育園に入れるかどうか迷ったのですが結局新学期の始まる8月から始めることにしました。
ずっと息子のベビーシッターをしてくれていた娘が遠くの大学に行くことになり
私も仕事を辞めて送り迎えをすることになりそうです。
息子がもう少し大きくなるまでしばらくは。




にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
by up-upnutella | 2018-05-27 09:26 | 3歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る
更新通知を受け取る