<   2018年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3歳になったけど・・・

3歳になったけれど中々次の保育園決まりません。
以前通っていた保育園はお誕生日の前日が最終日と言われました。
学校から提示された「スペシャルデイスクール(障害児だけのクラス)」を見学に行く予定にしていて
でもお互いのスケジュールが合わず、来週は学校の冬休みというのもあって
見に行けるのは早くても再来週になりそうです。
c0364264_14114779.jpg




























その間に私立の保育園探しをしています。
色んな方に学校の情報をもらってどこが良いのか調べているところ。
次の学校が決まって通い始めるまでは
いつものOT,PT,STそしてミュージックのクラスだけ。

この間の悪いトランジションは私達の段取りが悪かったのかなあ〜。
もっと早くから私立も視野に入れて調べておくべきだったのかなと思います。
そんなに焦らなくてもって主人は言うのですが
やっぱり焦っちゃいますよね。



[PR]
by up-upnutella | 2018-02-16 08:25 | Comments(0)

3歳になりました!

3年前のバレンタインデーの夜急に陣痛が始まり
次の日の朝に息子は生まれて来ました。
3週間早く生まれて来たので手のひらに入るほど小さくて
一度退院はしたものの低体温でNICUにも5日お世話になりました。
c0364264_14111368.jpg































そんな彼も今日で無事に3歳。
健康に育ってくれている事が何よりも嬉しい。
また1年元気で、どんな事ができるようになるのか楽しみです。





[PR]
by up-upnutella | 2018-02-15 14:15 | 3歳 | Comments(0)

ママ〜!

先日仕事から帰って来てドアの鍵を開けようとガチャガチャしていたら
扉の向こうから「ママ!ママ!」と叫ぶ息子の声。
鍵の音だけでママって分かってくれた〜!と感動の嵐。(笑)
c0364264_16151149.jpg
































小さな頃からママのサインやママという発語はしていたのですが
私に直接ママと言い始めたのはこの時から。
最近は遠くから私を「ママ〜!」って呼んでくれるようになって
その度に「はいはいママですよ〜!」とデレデレしながら
飛んで行く親バカな私です。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

[PR]
by up-upnutella | 2018-02-11 16:22 | 2歳 | Comments(0)

インクルージョンへの険しい道のり

IEPの面接に行って来ました。聞いていた通り予想していた通りでした。
結局彼らが提示したのは週4日、1日三時間のスペシャルデイケア(障害児だけのクラス)
週一30分のスピーチセラピー(3、4人のグループレッスン)というものでした。
スペシャルデイケアには週2日30分だけ普通の保育園から何人かが遊びに来て
子供達と遊びます。休み時間の20分も一緒に遊びます。とのことでした。
でも実際に休み時間には健常者だけで集まってスペシャルデイケアの子供達に
話しかけもしない姿を見たことがあるとお友達のお母さんが言っていました。
そして30分のグループレッスンってまるで冗談みたいですよね。
一対一で1時間のスピーチセラピーをしてやっと今の状態なのに。

そして学校側に私たちが住むカリフォルニア州には
「インクルージョンの保育園は存在しません。」と言われました。
インクルージョンとは障害を持つ子供たちが通常学級で共に学ぶことです。
(他の州にはちゃんとあるんだそうです。カリフォルニア州遅れているんですと学校の方。)

実際私たちが色んな方に聞いた話だと大体
*スペシャルデイケアを提示され、それを断り自費で私立のインクルージョン保育園に通っている
*スペシャルデイケアに通いながら自費で私立のインクルージョン保育園に通っている
*弁護士を雇い示談をして学校側から資金を払ってもらって私立のインクルージョンに通っている

という選択をしていらっしゃいます。

私達ももちろんインクルージョンを希望しています。
さて私たちはどの選択をするのか
学校とのやりとりは大変だと聞いていましたが
こんなに大変とは!
インクルージョンまでの道のりはなかなか険しそうです。





[PR]
by up-upnutella | 2018-02-04 14:58 | Comments(6)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る