<   2018年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もっと シャボン玉 お願い!!

アメリカに帰って来て保育園、OT、ST、PT始まりました。
スピーチセラピーの時に先生が単語を2つ繋げて話す練習をしていた時
シャボン玉を吹いて先生が止めると「More Bubble(もっとシャボン玉)」と
言っていたのですがなんと「More bubble please!」と3つ単語を繋げて初めて言えたのです。
プリーズは以前から教えていたのですが
私が「プリーズは?」と言わないと言えなかったのが
急に突然、自発的に言えるようになりました。
ジュースプリーズ、もっとプリーズの様に使っています。
c0364264_16354661.jpg





























そしてやっとと言う感じですがアルファベットを本格的に教え始めました。
先輩ママが「ABCの歌を歌って教えた」と教えてくれたので
最近はそれをず〜っと歌っているんですよ!169.png





*でもABCの歌って色んなバージョンがあってどれ教えて良いのか迷います。
特にLMNOP〜のところなんて、あんなに早口でいいのかしらん!?119.png



[PR]
by up-upnutella | 2018-01-31 16:55 | Comments(0)

IEP(個別の教育プログラム)の面接の日迫る!

息子のIEP(個別の教育プログラム)の面接があと少しに迫って来ました。
私たちはIEPのセミナーやトレーニングに参加したり
先輩ママに話を聞いたりして準備をして来ました。

学校側はなるべく余計なお金は使いたくないスタンスらしく
自分たちの権利、子供の権利を知らない親は
ことごとく良いようにあしらわれるのだそうです。
怒鳴りあいになったり警察を呼ぶ喧嘩になったりするとも聞き
そして学校側が嘘をついたという話も聞いたりしていたので
とても不安に思っていたのですが。

とにかく今回は学校側の提示する選択そして話を冷静に聞く
インクルージョンを望むと言う硬いスタンスを貫く
怒ったり権利とか弁護士などの言葉は使わない
書類にはサインしない
などに気をつけて参加してこようと思っています。

学校のサイコロジストは面接の日にちを間違っていたり
メールの文章が雑だったり先が思いやられる感じなのですが
全ては「息子が将来できる限り自立ができるように」と言う私達の大きなゴールのため。
頑張ってこようと思っています!(まるで戦いに行くようだけど・・・)




[PR]
by up-upnutella | 2018-01-31 16:24 | Comments(0)

「あれ何!?」時期が始まった

日本から帰ってきて急に始まった「What's that?!(あれ何?)」
本を読んでいる時も
外に出かけても

指差して「What's that!?」


c0364264_10133701.jpg
































でもWhat is that? と覚えているわけではなく
私たちが息子にいつも聞いているからそれを
そのまま口真似している様子。

言えるようになったら止まらなくて
一日中あれ何これ何って聞かれて
ちゃんと丁寧に1つずつ答えるのが本当に大変!!






*次に来るのは「どうして?」時期
子供の成長って嬉しいけど大変!*

[PR]
by up-upnutella | 2018-01-28 10:14 | Comments(0)

虫歯だった!

息子の前歯二本は重なっていて間を磨くのがとても大変です。
デンタルフロスをしたり気をつけていたのですが
日本から帰ってきてから歯の間が少し黒っぽいのに気がつきました。
気になったので歯医者さんに連れて行ったら
案の定、初期の虫歯との事。

ついでに歯のクリーニングもしましょうと磨いてくれたのですが
二人掛かりで磨かれ大泣き。
そして虫歯の進行を見たいので前歯のレントゲンを撮りましょうと言われ
椅子に座ったらもう暴れて大泣き。
先生も諦めて「大丈夫です。今回は諦めましょう。」と言ってくれました。

c0364264_15361965.jpg





























先生は虫歯治療にどんな選択があるかを話してくれました。
1、全身麻酔をして治療する
2、塗り薬で進行を抑える(効き目は強いけれど虫歯の部分が黒く変色する)
3、塗り薬で進行を抑える(何度も塗り直さないといけないけれど患部は変色しない)
4、歯と歯の間に隙間を作る(でもじっと治療のできない息子にはお勧めできませんとの事)

とりあえず私が選択したのは3で、二週間後に塗り薬をする予約をしてきました。
全身麻酔はなるべく避けたいと主人とも話し
取り敢えずは塗り薬で様子を見ながら歯磨き頑張ると言うことになりました。

それにしても20歳の娘は小さい頃から歯磨きにはうるさく言ってきたので
彼女は全く虫歯がなくて
息子にも同じようにしてきたつもりなのに2歳で虫歯とは!
よく考えてみると日本で飲んでたジュースが甘かったのかなあと。
アメリカの子供用のジュースって糖分がとても少なくて
甘くないんです。
迂闊だったなあ〜と反省。
あと息子は歯磨きがとても嫌いであまりにも暴れるので
もういいわ!ってちゃんと磨けてないこともあったりしたので
これからは頑張って丁寧に磨こうと心入れ替えている次第です。




[PR]
by up-upnutella | 2018-01-26 16:00 | Comments(2)

母の作業療法

私の母は結婚する前幼稚園の先生をしていました。
なので子供の扱い方がとても丁寧で上手です。

見ていると私がいつも面倒で飛ばしてしまうステップを
根気よくしているのがわかります。
例えば靴を履いて外へ行く時
必ず息子に自分で靴を履かせています。
私ならさっさと履かせて外へ出ようとしますが
息子の手で靴の開け閉めをさせて足を入れさせています。

ご飯もついつい私は食べさせてしまいますが
母はスプーンを手に持たせて自分で食べさせようとしてくれました。
根気よくスプーンを裏返さないで口に持って行くのを教えてくれたおかげで
ご飯の食べ方が上手になって来ました。
c0364264_03171533.jpg




























それはアメリカで息子が療育をしてもらっている作業療法士さんのやり方とそっくりなんです。

遊び方も息子が好きなことを分かっていて
彼のレベルになって遊んでくれるので
ばあば大好き!

帰る間際には色んなお遊戯ができるようになり
それまで片足で飛んでいたのに、両足でジャンプができるようになっていました。
朝起きたら「ばあば!」と真っ先にばあばの部屋へ。

子供って自分に時間や手間暇をかけてくれる人をちゃ〜んと分かっているんですよね。

この流れを止めないように私も作業療法士役頑張ろうと思います!





[PR]
by up-upnutella | 2018-01-10 14:43 | 家族 | Comments(0)

2018年、明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!
すっかり新年の挨拶が遅れてしまいました。

私たちは今日アメリカへ帰って来て
眠気と戦っています。
c0364264_15545103.jpg
































日本で過ごす年末年始は寒いけれど楽しく
あっという間に三週間過ぎて行きました。

息子初めてプロの方に髪を切ってもらいました。
ロン毛卒業です。

日本での事も少しずつ書こうと思います。

今年もゆっくりペースのブログですがよろしくおねがいします!


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ

[PR]
by up-upnutella | 2018-01-09 16:04 | 2歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る