<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今年最後のフィジカルセラピー

今年最後のフィジカルセラピーがありました。
主人も仕事納めだったので初めて一緒に来てくれました。
そして今日はいつもお世話になっていた先生の最後の日でもありました。
c0364264_15134664.jpg


先生が2週間前に会った時よりハイハイが力強く早くなっていると言ってくれました。
座るときも少し膝を曲げれるようになっていました。
そして壁と高いマットの間を数歩一人で歩いたのです!!
それにはみんなで大興奮!
身体的にはもう歩く準備はできていてあとはバランスの問題ですと言ってくれました。

息子は先生最後の日に頑張って少し歩いて見せたのかもしれませんね。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

*私はいつもセラピーの間先生にお任せしてセッションを座って見ています。
でも主人は靴を脱いでマットの上に上がって息子と遊び始め。
先生のセッションに参加していました。
息子はいつもより楽しそうで、今度から私も一緒に参加しようかなあと思いました。
皆さんは療育の時にいつもどうしてますか?*
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-31 15:38 | 療育 | Comments(4)

今年もお世話になりました

今年1年このブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
色んな理由でここにきてくれた皆さんと繋がれて
お話ができたことを嬉しく思っています。
c0364264_14271194.jpg

ここに自分の気持ち、そして経験したことを書いていくことで
自分の心の整理もついて行きました。


ダウン症の子供を育てることは普通の子供の子育てとそんなに変わらないと
そう不安でいっぱいの人達に伝えたくて毎日のたわいのない事を書いてきました。
c0364264_1433454.jpg

来年も少しずつ成長していく息子の事を綴って行きたいと思いますので、よろしくお願いします。
皆さんよいお年をお迎えくださいね。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-30 14:52 | 1歳 | Comments(2)

優しい気持ちに触れた1日

今朝起きると珍しく雨。
息子はいつもより長く寝ている朝です。

昨日遠くの大学へ行っている友人が帰って来て4ヶ月ぶりに会いました。
息子も彼が大好きで、彼に抱っこされて一緒にお買い物。
終日チュウチュウされていてそんな二人の姿が微笑ましく
息子を大事に想ってくれる友人を本当にありがたいと思いました。
c0364264_05025.jpg

彼と別れて家路に着く前にカフェでお茶を買おうと列に並んでいた時のこと。
息子が私の後ろに並んでいた男の子に手を振り始めました。
そして最後にはいないいないバーで遊び始め、すっかりそのお兄ちゃんが気に入った様子。
私の番が来てお茶をオーダーして待っていると。
その彼がパンダのクッキーがいっぱい入った箱を買って息子に「これどうぞ」と渡してくれたのです。
息子も私も一瞬戸惑い。でもその若い彼の優しい気持ちに胸がいっぱいになりました。
彼の名前を聞いてお礼を言って帰りました。

アジア人の歳は私の娘ぐらいの男の子、アメリカという国も捨てたものじゃ無いなと思ったのでした。
そして私も自分の子供をそんな優しい子供に育てたいと思いましたよ。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-24 00:59 | 1歳 | Comments(0)

寒いけどお散歩

朝はいつも犬に起こされます。
早い時は6時半、大体が7時ごろに私の横に来てクンクン言い始めます。
犬を外に出してご飯をあげてそうしていると息子が起き始めるというのがパターン。
最近霜が降り始めて家の屋根も芝生も真っ白。この朝の一仕事が結構辛い季節です。
c0364264_1503388.jpg


昼間太陽が出ても空気が冷たくて外に出たくなくなります。
でも息子は外で遊んだりお散歩するのが大好き。今日はセーターを着てマフラーを付けて
鼻を赤くしてのお散歩でした。

寒がりのカーさんは辛いよ〜。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-19 15:06 | 1歳 | Comments(0)

ベビーサインを使うアメリカのママ達

今年も後二週間ほどになりましたね。
アメリカはクリスマス前で慌ただしくなっています。
c0364264_171915.jpg

結局クリスマスツリーを買い少し高いところに置きました。

「クリスマスツリーはどこ?」と聞くとちゃんと指さしてくれます。
キラキラ光るツリー、よほど印象が強かったのでしょうね。
ツリーを見ながら「木」のサインもするようになりました。


今日ラーメン屋さんで並んでいた時、隣に同じぐらいの歳の赤ちゃんがいて
お母さんがベビーサイン使っていて「私達も使っているのよ〜」と話が盛り上がりました。
サインを使ってるママ達によく公園でも会うことがあって
今は別にスペシャルニーズじゃなくてもベビーサイン使うのが流行りのようです。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-18 17:47 | 1歳 | Comments(2)

口に物を入れるのは何歳まで?

息子は何でも口に入れます。
いつ頃まで続くのかなとネットで調べてみると随分個人差があるようです。
赤ちゃんが口にものを入れるのはそれを確認しているからとか。
でも喉に詰まらせてしまわないか、体に害のあるものを食べてしまわないかと怖いですよね。

最近お水に入れると泳ぐというお魚のおもちゃを主人が見つけてきました。
水から出すと動きが止まり、水に入れると尾ひれが動いて泳ぐのです。
息子と一緒にお風呂に入っている時、それで遊んでいました。
ふと気づくと尾ひれがない!彼の口の中を探してみるとありました。
ほんの一瞬で口に入れてしまうんですよね。
年齢相応のおもちゃを与えるのは大事だなと改めて思いました。
c0364264_1620427.jpg

小さなゴムのしっぽなのできっと数日後には出てくるはずですが
やっぱり誤飲は怖いです。
特にお友達のお宅へお邪魔して少し大きなお子さんがいたりして
レゴなんかがあると本当に目が離せません。

今日はお散歩をしていて葉っぱを見つけて遊んでいた息子。
これは食べれないと分かったのかさすがに食べないでぽいぽいと投げて遊んでいました。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

*ネットで読んだ情報では拾い食いをするのを止めさすには
食べ物はお皿から食べると教えるのが大事なんだそうですよ。
中々根気が要りそうですね。*
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-14 16:42 | 1歳 | Comments(2)

お昼寝はまだまだ大事

12月も半ばになり街はクリスマスで一色です。
週末にお友達家族とお出かけしてきました。
車で1時間ほどの街まで出かけて
私たちのお気に入りの場所を巡ってきました。
c0364264_14553667.jpg

息子はカフェでもウエイトレスさんに手を振り愛想振りまくり。
友人がいることに興奮したのか
移動の車の中でも全く寝ず、夕方の5時ごろ家路に着く頃にやっと眠り。
家に帰ってきたらものすごく不機嫌に泣き始めました。

ご飯も食べたがらないので、ミルクを飲ませて寝かせると
そのまま朝までぐっすり眠ってくれました。
もうすぐ2歳とは言えまだまだやっぱり
1日2度のお昼寝って大事なんですね〜。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-13 15:58 | 1歳 | Comments(0)

落ち葉遊びは小さな幸せ

アメリカでも銀杏の木が黄色で綺麗な季節です。
近所に落ち葉が綺麗なところがあって車を停めて落ち葉遊び。
息子は初めてなので地面に落ちている落ち葉が気になり下ばかり見ていました。
座って皆んなで雪のように投げてハラハラ落ちるのを見て楽しんだり。
ビリビリ破って見たり(これは娘が楽しいと発見)。
c0364264_17252161.jpg

最近このブログにも「ダウン症と告知されました」というコメントをいくつかいただいて
自分がその立場だった頃のことを思い返しています。
でも正直思い出せないことの方が多いのです。
すごく辛かったはずなのに
きっと息子と一緒に過ごす日々が幸せでそう言うの帳消しになってるんですよね。
そう言う気持ちをみなさんに伝えたくてこうやってブログを書いています。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-10 17:33 | 1歳 | Comments(0)

お姉ちゃんの影響力

娘は現在19歳。近くの大学に通っています。
彼女がベビーシッターをしてくれるお陰で私は少しだけ働きに出ています。
その間にお姉ちゃんは息子に色んなことを教えてくれてるようで。
昨日は「ほらみて、こんにちはのお辞儀教えたんだよ」
こんにちはと言うと息子が前にぺこり。
「みてみて、握手教えたの。ほら握手」と言うと手を出して握手。
ほ〜なるほど。
c0364264_4234795.jpg

そして最近気づいたのが、何かする時必ずお姉ちゃんの顔を伺うこと。
ヨーグルト自分で食べるよ、ねえね見てる?みたいな。笑

完全に彼の中ではねえねが一番
次が猫かな?


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村


*ママは未だにたま〜にしか言ってくれないけど。ねえねは「てーて」と言えて、そしてねえねのサインも両方できます。この扱い方の違い悲しすぎ。*
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-09 04:33 | 家族 | Comments(4)

雨の日のお散歩

珍しく雨が降った1日でした。
外(Outside)と鳥のベビーサインをして玄関のドアを指差す息子。
「外に出て鳥が見たい」と言う今お気に入りのコミュニケーション。
雨もポツポツになって来たので息子を連れてお散歩へ。
c0364264_17205529.jpg

家の近くの野外モールにはお茶ができたり子供が遊ぶエリアもあって
今の家に引っ越してからは頻繁に行くようになりました。
ゲートで囲われて少し遊具があり下が柔らかいプレイエリアで
追いかけて行かなくても良いしこけても怪我をしないので安心。
ハイハイをいっぱいして遊具で遊んでいたら、雨が少し強く降って来ました。

帰ろうとすると「もっと」のサインをする息子。
雨だよと雨のサインをして、帰ろうねと言うと
素直に言うことを聞いてくれました。

ちゃんと説明すると分かるようになって来ましたよ。

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-12-08 17:34 | 1歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る