カテゴリ:言葉の発達( 2 )

スピーチーセラピーの先生からのアドバイス

息子は週に2日30分、学区のSTにセラピーをしてもらっています。
今朝息子を下ろしに行くと先生が
「お家ではどうですか?言葉は増えていますか?」と聞かれたので
学校に行く様になって言葉が増えましたと伝えました。
先生も「2つ3つと単語をつなげる事も増えて来ましたね。発音もはっきりして来ました。」
と言ってくださいました。
c0364264_00555188.jpg
































保険を利用して通っているSTの先生からも言われていたのですが
ダウン症を持つ子は単語のはじめの音を発音しないことが多いのだそうです。
学校のSTによると例えば「キリン(Giraffe)」だとGiは比較的発音が弱く
raffeの発音が強いのでraffeだけ発音したりするそうなのです。
(もしかしたら弱い音は聞き取りにくいのかも?)
そういう時はこうやって「Giーraffe」と言いながら彼の体をポンポンと叩くといいですよ
とアドバイスしてくれました。

例えば息子は2歳の頃は「オープン」は「プン」しか言いませんでした。
そういう時はお膝とかをポンポンと2回叩きながらオープンと繰り返すと良いそうです。

学校でのSTは私達は見学することができないので
こうやって先生がフィードバックをしてくださると経過も分かり
家でできるアドバイスはとってもありがたかったです。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2018-10-25 08:15 | 言葉の発達 | Comments(2)

言葉の発達 *トラックが別の言葉に聞こえる*

息子は車系の物が大好きです
バス、トラック、消防車、ゴミ収集車
タイヤが付いているものはなんでも大好き。

バスは「バス」車は「カー」と言えます
でも
トラックだけは「T」の音がまだ言えなくて
Fになってしまい「F@$k」と言うとても悪い言葉になってしまうのです。
それもなぜか発音良くものすご〜く上手に言えます。(笑)

お散歩しててもトラックが通る度に「F@$k!」105.png
c0364264_00554400.jpg
































でも色んな人にその話をすると
「子どもの頃言ってた」と言う人が多くて
息子のスピーチセラピーの先生も子どもの頃言っていたそう。

クラスメートに比べると言葉の発達は明らかに遅れているけれど
それなりにちゃんと発達の過程を経てるのだと
ちょっとだけ安心しました。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2018-10-23 01:24 | 言葉の発達 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る