新しいお友達

インスタグラムでいつからか繋がって
お互いいつか会いましょうねと言っていたママと
2歳のダウン症を持つ娘さんとやっとお会いすることができました。

そのママはダウン症の事をもっと皆んなに知ってもらおうと
とてもオープンに娘さんの写真を載せて
たくさんの人たちと繋がりたくさんのフォロアーもいます。

最近ではSNSを通じてその娘さんは色んな広告のモデルもしています。
私達はお互い同じ会社で働いていたことがあり
同じ知り合いもたくさんいたのでいつか会って話して見たいと思っていました。

彼女の住んでいる街は私達の住む場所から車で1時間ほどの場所にあります。
メキシカンレストランのお店で待ち合わせ
一緒にブランチをして来ました。

娘さんは2歳と数ヶ月本当によく笑います。
サインもできるし言葉も出ていました。
手づかみですがお母さんのお皿から分けてもらったお料理を
1人でよく噛みながら食べていました。
私が食べていたポテトをじ〜っと見つめているので
欲しい?と聞くとうんうんと頷いてそれも食べてくれました。

ママは不妊治療の末にできた子がダウン症だったそうです。
産む前に告知され私同様大変な思いをされています。
「ダウン症」と言う医師からの告知がすでに「悪いニュース」として
扱われていた事にとても違和感を感じていると言っていました。
ダウン症を持つ娘を育てて見てよく分かる、それは悪いニュースでは全くないのに。
それでダウン症に対する皆んなの偏見をなくしたいと
色んな活動をされていて
その1つが娘さんに健常児と同じ土俵の上でモデルをさせる事なんだそうです。

最後にお別れする時ママに抱っこされていた娘さんが
私の方に両手を差し伸べて来て、抱っこさせてもらいました。
すると彼女は私の主人に両手を出して彼に抱きついて
笑いかけてくれて私達は一瞬で彼女が大好きになりました。
連れて帰りたいぐらいの可愛さです。
主人の腕に抱かれていた息子はそれをみて少し仰け反っていましたが
後で「友達」とサインしていました。177.png


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by とりぃ at 2018-10-31 12:57 x
素敵な出会いですね!
息子と同じ2歳!でも、色々出来て凄いなー。
ちょっと焦るけど、女の子は早いからって、自分に言い聞かせます(笑)
インスタやってらっしゃる方なんですね。
私も写真見てみたいです。
Commented by up-upnutella at 2018-10-31 13:24
とりぃさん、こんばんは〜!
確か彼女のお誕生日は8月ぐらいだったので
少しお姉さんなのかなあ。
確かに女の子の方が色々と成長が早いですよね。
彼女のインスタとても素敵なので
見てあげてね〜!
by up-upnutella | 2018-10-30 14:17 | ダウン症 | Comments(2)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る