少しずつ見える成長

学校でのスピーチセラピーが始まって約3週間が経ちました。
保育園の教室とは別の部屋で30分のセラピーを受けるので
月曜日と水曜日は朝まずはセラピーの部屋へ息子を下ろして行きます。
c0364264_08420557.jpg















いつもは泣いたり「ママ、抱っこ〜!」とひっつき虫になり
彼の泣き声を背に受けながら部屋を出て行くのですが
今日初めて「ママ、バイバイ〜!」と笑顔で手を振ってくれてビックリ!
(多分スピーチの先生もビックリ!笑)

少しずつ先生やセラピーにも慣れて来たからなのか
先生も「言葉やサインがたくさん出て、彼を教えるのがとても楽しい」と言ってくださり
少し彼の成長が垣間見れた今朝はとても嬉しい一日の始まりでした。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by とりぃ at 2018-10-03 13:14 x
なんだか保育園での生活が、凄くプラスになってますよね!
息子さんも楽しそうで、こちらも嬉しくなります。
なかなかうちの息子はサインをしてくれないのですが、違った意思表示はしてくれるようになったので、コミュニケーションが楽しくなってきました。例えば、もっと本を読む?と聞くと、もっとのサインはしないけど、本を私の顔に押し付けます(笑)
おいおいサインが出てくれるといいな。
Commented by up-upnutella at 2018-10-04 05:23
とりぃ さん、コメントありがとうございます!
息子さんが色んな形でコミュニケーションをしてくれるのは
とっても嬉しいですね!
ママの顔に本を押し付けるなんて可愛い〜!
話していることが理解できてそれに対して
反応してくれるって感動しますよね。
息子の保育園での様子は先生方からのお話で聞くしか
できないのですが、嬉しそうに手を振ってくれるっていることは楽しいのかなあとホッと安心する出来事でした。
お互いに子供達の成長を見るのが楽しいですよね!!
by up-upnutella | 2018-10-02 13:24 | 3歳 | Comments(2)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る