人間の価値と「生産性」

先日日本のポッドキャストを聴いていて
日本の政治家に「生産性のないLGBTのカップルのために税金を使うことに疑問を持つ」
と発言した人がいるという話をしていてびっくりしました。
このご時世にそんな事をいう人がいるのか!
ましてやそれが女性とは!!
後継を産まなくてはいけない将軍の奥さんじゃあるまいし。何時代!?
だいたい「生産性」なんて言葉を使う事自体間違ってる。

そうなると多分子供を持てないであろう息子の様な
スペシャルニーズそして不妊で苦しむご夫婦そして結婚をしない独身の人たちにも
税金を使う価値はないのか?

世の中には色んな人がいて当たり前。
その中でもし歩けない人がいたら車椅子を作ってエレベーターを作ろうとか
耳が聞こえない人がいたら補聴器を作って手話を作ろうとか
そうやって私たちは「共に生きる」努力をして来たというのに。


息子が産まれた時病院がちゃんとスペシャルニーズの子供達を
サポートする団体に「ダウン症を持つ赤ちゃんが生まれました」と連絡をしてくれて
私たちが退院して家に帰るとすでにそこから申込書の入った
手紙が届いていました。
彼が今度通う保育園だって
ディストリクトが保育料を出してくれて
エイドの女性をつけてくれて
インクルージョンを望む私たちのために学校を提供してくれる。
それは息子がちゃんとアメリカの法律に守られているから。
彼には障害のない子供たちとなるべく同じ環境で教育を受ける「権利」があり
それは税金でサポートされている。

「生産性がないから税金は使えません」なんて!


人の痛みを想像する、色んな人の立場に立って考える
そういう基本的なことができない政治家って
それこそ価値がないと私は思うのです。





にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by とりぃ at 2018-07-31 13:54 x
ほんとビックリしますよね。
でも、ネット記事のコメントとかにも、よく「生産性」という言葉が書き込まれてて、生産性のない子供を産んだんだから、責任持って、自己負担で育ててねとか、税金の無駄遣いとか、そんなひどいコメントもよく見かけます。
あの政治家さんの周りにも、そういった考えを持った人がいるから、あんな恥ずかしい発言を堂々と言えるのでしょう。
日本の今後が心配です。
Commented by up-upnutella at 2018-07-31 23:52
とりぃさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!
多分彼女に賛同する人は少なくはないんだろうと想像します。
でもスペシャルニーズの子供が生まれたり、ある日突然事故で障害者になったり、そういう事は誰にでも起こりうる事。
そんな時にどんな市民でも守れる国って素晴らしいと思うのです。
私はそんな国に住みたいです。
子供が産めないから税金使いませんなんていう国には
住みたくないですよね!?
私もとりぃさんと一緒で外から見てるぶん余計に
日本大丈夫かなぁと心配しています。
by up-upnutella | 2018-07-30 01:17 | 気持ち | Comments(2)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る