西日本豪雨

西日本豪雨で大きな被害が出ている岡山県は私の故郷です。
毎日の様に変わり果てた街の様子がニュースに映し出されるのを観て
遠い地で心を痛めています。

私が岡山出身と覚えてくれていた友人から
たくさんのメッセージをいただいています。
私の家族や友人のことを心配して想ってくれる友達は
本当にありがたいなと思います。
幸い両親の住むエリアは大きな災害もなく
ただただ雨がすごく降ったそうです。

友人は川の水かさが増してとても怖かったと教えてくれました。
同級生の中には家が浸かって
命からがら泳いで逃げた人もいます。
海外に住む岡山出身の友人はご実家が水に浸かり
ご両親が無事救出されました。


去年は私たちの住む町の比較的近くで大火事がありました。
車で2時間半ぐらい離れている場所での火事だったのですが
煙や灰が私たちの町まで来るぐらいの大規模な火事で
未だに被災者の方々は避難生活をしています。
私のお友達はお隣の家まで焼け野原になり
彼女の家だけ奇跡的に焼けずに残っていました。
その経験があってから彼女は小さな事を
心配しなくなったとおっしゃっています。
命があれば他のことは小さなことだと。

私たちは自然災害は他人事ではなく
誰にでも起こりうると
再認識し、助け合い
そして普段から災害に備えて準備をしなくてはいけないと思いました。

これから暑くなって復興に時間がかかりそうですが
一日も早く被災者の方々が平穏な日々を送れる日が来ます様に。

by up-upnutella | 2018-07-16 02:38 | 気持ち | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る
更新通知を受け取る