言葉の発達そして「愛が子供を育てる」

息子が1歳6ヶ月で初めての言葉「キティ」と言ってから
新しい言葉が話せたりベビーサインができるようになると
その度に携帯に書き留めて来ました。
OT ST の先生に毎回「What's new?(新しくできるようになったことは?)」と聞かれるので
新しい言葉を覚えると記録していたのですが
携帯にお茶をこぼしてしまいそのメモリーが全て消えてしまいました。145.png
それでまた1からリストを作り直しています。

息子は3歳5ヶ月の今(私が数えたところ)日本語と英語合わせて80近い単語を話します。
サインも同じぐらいで80ぐらい。
そして単語を2つ3つ繋げてコミュニケーションを取っています。
c0364264_07141310.jpg



























アメリカのテレビシリーズでダウン症を持つ青年達を主役にした「Born This Way」と言う番組のキャストに
アメリカ人と日本人のハーフのエレナさんと言う方がいます。
彼女の英語は本当に素晴らしくはっきりとしていて
どうやったらあんな風に将来話せる様になるんだろうねって主人とも話しながら見ていました。
そしてフェイスブックで友人を介してエレナさんのママと繋がることができた時
どうやったらあんな風にはっきりした発音で明確に話すことができるのか
何か特別なことをされたのですかと聞いて見ました。
すると彼女は小さい時の発語がとても早かったのだそうです。
なので生まれつき話すセンスがあったのだろうと言うこと
でも小さい時にOTとSTはとことんやりましたとおっしゃっていました。
そうなんですね〜私も頑張らなくてはと私が言うと
お母さんは「頑張らなくていいんです。愛が子供を育てますから。たくさん抱きしめてキスしてあげてください。」
そうおっしゃいました。
それで頑張らなきゃって思っていた私の肩の力がす〜っと抜けたのです。
「愛が子供を育てる」素晴らしい言葉、そしてその通りですよね!


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2018-06-15 07:40 | 3歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る