日本へ里帰り

三週間ほど日本へ里帰りしていました。
美味しいものを食べて家族や友人と過ごし
楽しい時間を過ごして来ました。

このブログにコメントをくださった方の一人が同郷と判明し
彼女とその赤ちゃんとお会いすることができました。
一歳数ヶ月の女の子で、私や息子がいないいないばあをすると
笑って手足をバタバタしてくれました。
一緒にいた主人も「可愛かったね〜!」と後でしみじみ言っていました。

私と同じ境遇の方々の助けに少しでもなればと始めたブログですが
息子のお陰で色んな方と繋がることができ、その出会いにとても感謝しています。
c0364264_21174946.jpg

母がしっかり朝ごはんを食べさせてくれて
自分でスプーンを持って食べるように仕向けてくれたお陰で
最近自分で食べようとするようになりました。
そして以前は美味しいのサインをしていたのですが
「おいし〜」と口で言えるようになりました。
おばあちゃんってすごいですね。

そして息子、最後の最後に体調を崩してしまいました。
病院に連れて行くと「急性扁桃炎です」と言われました。
「明日アメリカに帰るんですけど」と恐る恐る言うと
先生笑いながら「それはちょっと〜お勧めできませんね〜」。
と言うことで予定より長い日本滞在になり数日前に帰って来ました。
おかげさまで抗生物質が効いて2日後にはご飯が食べれるほどに回復していました。
でも親の都合で色々連れ回したなと反省。

今はどっぷり時差ぼけでこれまた元に戻るまでが大変そうです。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2017-09-30 21:31 | 2歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る