セロハンテープの誤飲

先日友人の赤ちゃん1歳のお誕生日パーティーへ行って来ました。
お庭にシートを引いてくれていて何人かの赤ちゃんと遊んだり。
お姉さん達に遊んでもらったり。楽しい時間を過ごしていました。

そして事件はプレゼントを開ける時に起こりました。
お誕生日ベイビーのママとパパが皆に貰ったプレゼントを開けながら
息子達の面倒を見てくれていました。
私はその瞬間を撮ろうと写真を撮っていました。
すると急に息子が苦しそうに咳をし始めました。
びっくりして抱き上げると何だか何か喉に詰まった様子。
口に指を入れてみましたがなにも無くてずっと苦しそうにして唾液が出始めました。
これは流し込むしか無いとジュースを飲ませるとすぐに落ち着いた様子。

皆で何を食べたんだろうと彼が持っていた物を見て回ったけれど分からず。
家に帰ってもしかしたらお誕生日カードの封筒をプレゼントに貼付けた
セロハンテープじゃないだろうかと思いついたのです。
と言うのもママ友が息子に封筒を持たせて遊ばせていたから。

私が撮った写真に偶然写っていました!
封筒の端にくっついていたのに数枚後の写真には無くなっているセロハンテープが。
あんなに沢山大人がいたのに彼が口に入れたのに誰も気がつきませんでした。

そして今日(2日後)無事に下から出て来ました。(ホッ)
あ〜良かった。誤飲って本当に怖いですね。
我が家では気をつけて小さい物は手の届かない場所に置いていたり
危ないもの(封筒も彼は食べちゃいます)は渡さない様にしていますが
外に出ると中々そうも行かないし他の大人に任せたら彼らの価値観任せになってしまうので
難しいなあ〜と思ったのでした。


*誤飲したのがセロハンテープと分かってから
テープを飲み込むって大丈夫なのかと心配になり。
日本にいる小児科の友人に聞いてみたら
「食事をしても吐いたりしていなければ様子を見て大丈夫。胃に入っているはずなので下から出て来ると思う」とアドバイスをもらって本当にホッとしました。どれだけ安心したか!本当にありがとう!*



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2016-09-07 07:27 | ダウン症 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る