羊水検査の結果

検査結果は2週間も経たないうちに戻って来ました
私が出かけてる間に遺伝子カウンセラーから電話があったらしく
娘が隣に座って私の手をギュッと握ってくれ主人が見守る中
折り返し電話をしました
カウンセラーの声は既に暗く「やっぱり陽性でした」と言われました
あ〜〜やっぱりそうだったんだ
首を振る私に主人の顔が悲しそうに歪みました

とりあえず次の日に遺伝子カウンセラーと会う予約を入れ電話を切り
そして私達は3人で抱きしめあいました
これからどうなってしまうんだろう
折角授かったこの子をちゃんと産めなくなってしまうのだろうか

私はそのまま娘の習い事へ彼女を送って行き
待ち時間の間あてもなく街を歩き回り
自然と涙がポロポロと流れて来て
その内止めようもない嗚咽に変わりました
とてもひとりぼっちの気がしました

家に帰って来ると私はパソコンに向かいダウン症の事を調べ回りました
ダウン症のお子さんを育てているブログも沢山読みました
でもどれも自分の未来図に当てはまらない気がして
息苦しくなってパソコンを閉じました


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
[PR]
by up-upnutella | 2015-04-12 21:30 | 羊水検査 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る