今一番心配な事は?

前回の投稿にたくさんのコメントをいただきました。
皆さん同じような気持ちを多かれ少なかれ経験されてるのだな〜と
一人じゃないのだと心強く感じています。

ある療育の先生に今何が一番心配ですか?と聞かれた事があって
それはやっぱり
学校に行くようになった時いじめられたりしないだろうか?
分からないことを利用されて何かされたりしないだろうか?
2歳の息子に対して私が今一番感じている不安です。
c0364264_234921.jpg

そろそろどうやって読み書きを教えていけばいいのかと言うのも
最近少し考えるようになりました。

でも全部これからの不安で
目の前の息子を見ている分にはそんなに心配していません。
むしろとてもポジティブな我が家です。
彼が何か小さなことでもできるようになると多腕を上げて喜んでいます(親バカ)笑
毎日の子育ては楽しいし大変だけど幸せです。
どうやったらこの子が少しでも将来自立できる助けになるか
考えて毎日育てています。

これからの事は先輩ママ達に色んな話を聞いて
乗り越えていけたらなあと思っています。


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by up-upnutella | 2017-11-06 03:09 | 気持ち | Comments(2)

ドッと落ち込んだ出来事

今日は週2日の保育園の日でした。

息子の通っている学校は発達障害のある子どもたちとそうでない子どもの両方います。
そうでない子は言うまでもなく色んな事がちゃんとできて
違いがとてもはっきりしています。
お誕生日が一日違いの男の子はちゃんと文章で言葉を話せます。
例えば「I want some cookies please」とか僕はクッキーが欲しいですとちゃんと言えるのです。
息子はクッキーはサインでプリーズは口で言えますがもちろん文章にはなっていません。

その子がジムで遊んでいるとき、息子の手を引っ張って行って
滑り台の下にある家のような中に連れて行きました。
そしてその入り口をおもちゃで塞いだのです。
もちろん息子はされるがまま、何が起こっているのかもわからない様子。
私は近づいて行ってその男の子に「どうしてそんなことするの?」と聞くと
「だってあの女の子のおもちゃを取ったからだよ、だから牢屋に入れるの。」と言うのです。

女の子が遊んでいたおもちゃを彼女が別のもので遊んでいる間に
息子が遊び始めその女の子がまた戻って来て「私がまた遊んでもいい?」と
優しく聞いてくれて息子はおもちゃから手を離したのですが
多分そのことを言っているのでしょう。

「おもちゃはみんなでシェアするものだし、プレイジムでは牢屋なんてないのよ」私がと言うと
「でも牢屋に入れるんだよ。」
そのあと女の子が「私が牢屋に入る」と入ってたんですけどね。笑

何だか何もわかっていない息子と「牢屋」なんて言葉を使って会話ができる男の子を見て
あ〜こんなにも違うんだなあとまた一人で落ち込んでしまいました。
息子が単語が話せて大喜びしているのとはレベルが違いますよね。
でもそれだけ息子の発達は遅れているんだと再認識できた出来事でもありました。

現実を見つめるのも大事ですものね。

c0364264_5322293.jpg


話は変わりますがハロウィンはスカンクでした。
まだキャンディーは食べれないので「トリックorトリート」には行かなかったけれど。
c0364264_5455733.jpg

コスチュームだけ着て歩き回っていました。

ハロウィンが終わるとあっという間にクリスマスが来ちゃいそうです。
一年本当に早いですね〜。
さ、落ち込んでばかりいないでまた頑張らなくちゃ!


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by up-upnutella | 2017-11-03 05:50 | 気持ち | Comments(14)

恐竜大好き

車、電車、飛行機など乗り物系が大好きだった息子
最近恐竜が大好きで
c0364264_1425231.jpg

鳴き真似をして「ガオ〜」と言ったり
恐竜の映画が観たい時とか、恐竜の絵があった時とか
恐竜のサインを覚えて伝えてくれるようになって
すっかりダイナソーらぶです。笑




にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by up-upnutella | 2017-10-27 16:01 | オモチャ | Comments(0)

2歳9ヶ月になりました

息子、2歳9ヶ月になりました。
話せる言葉は25個。
その中でも自発的に使えるのは10個ぐらい。
知ってるベビーサインは68個。
でも単語ではなくサインをいくつか繋げて
なるべく文章のように使うと言うのを次の目標に
スピーチセラピーの先生と頑張っています。

c0364264_125467.jpg


サインと言葉を使って大体のコミュニュケーションは取れるのですが
最近疲れた時や苛立ち、そして嫌な事があると
物を投げ散らかしたり、ブ〜っと口から唾を吐いたり
自分の頭を床や机にゴンとぶつけて表現するようになりました。
ちゃんと言葉で表現できない苛立ちがあるのかなあと思って
それを表現できるようにしてあげたいと主人とも話しています。

歩くのはずいぶんしっかりしてきましたが
階段は私が手で支えるか又は四つん這いにならないと上り下りできません。
後両足ジャンプも只今練習中。
膝を曲げて飛ぶのは分かっているのですが
どうしても片足ジャンプになってしまいます。
たま〜に両足でできると自分で拍手喝采(笑)
うちの息子の場合、メンタルの発達よりも体の発達の方が遅いようです。

それにしても後数ヶ月で3歳とは時間の早さにビックリしますが
忙しくて「ぐったり」となる事はたまにあっても
彼に学ぶ事はとても多く、子育ては楽しい毎日です。



にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by up-upnutella | 2017-10-23 01:46 | 2歳 | Comments(0)

コウノドリ

アメリカでもケーブルで始まったドラマ「コウノドリ」。

最初のドラマが放送されていた時は息子が生まれたばかりで
毎回大泣きしながら観ていました。
c0364264_151654.jpg

改めて観ていて思うのは
やっぱり自分の子供はどんな問題を抱えて生まれてきても
愛しいんだという事。

産む前にその問題が分かってしまうと色々考えてしまうけれど
生まれてきてくれたらもう可愛いのになあと。

そんな事を想いつつ、毎回またボロボロ泣きながら観ています。(笑)

にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by up-upnutella | 2017-10-22 15:25 | 2歳 | Comments(0)

アメリカ在住。妊娠13週でお腹の子がダウン症と診断された私の苦悩と希望に満ちた道のり


by nutella
プロフィールを見る